藝大アーツイン丸の内2020

​学生企画オーディション募集ページ

アートワクチン1.jpg
アートワクチン2.jpg


今年開催される「藝大アーツインイン丸の内2020」の学生企画オーディションの出演者を募集いたします。

 

──────────────

 

添付ファイル①
01_GEIDAI COI実験企画「アートワクチン 藝大アーツイン丸の内2020」学生企画応募要項

添付ファイル②
02_応募書類 (もしくはオンラインでの応募も可能です。 https://forms.gle/3pCQUtJa9P4R4mpZ7

 

 

 

 

──────────────

 

【GEIDAI COI実験企画「アートワクチン© @藝大アーツイン丸の内」公募 募集要項】

 東京藝術大学COI拠点文化外交・ビジネスグループでは、コロナ後の社会を強く支える次世代のアーチストとそのプロジェクト発掘・発信企画「アートワクチン© @藝大アーツイン丸の内」を実施することにいたしました。
 「藝大アーツイン丸の内」とは、東京藝術大学と、日本を代表するビジネスセンター・丸の内の街づくりを手掛ける三菱地所がコラボレーションすることにより、「文化・芸術にあふれ、創造性豊かな街づくり」を発信することを目的としたイベントで、今回で14回目の開催になります。今年はコロナ禍で様々な行動が自粛される中、芸術の分野では既成の枠を飛び越えた新しい表現の仕方が多く示されました。今回の「藝大アーツイン丸の内2020」では、例年募集している学生企画の一環として、既成概念に捕らわれない企画を全学募集します。また応募した企画の中からオーディション形式で選考し、実施作品(審査員賞)を決定致します。

 

<テーマ>
「アートワクチン」
多くの人々の心が痛みを感じたこのような時代に、アートが「心のワクチン」となりうるアートの表現を求める。
 
<募集企画分野>
音楽・演劇・舞踊・美術・写真・文学・メディア芸術(映像、マンガ、アニメ、ゲームなど)・伝統芸能・芸能・生活文化(茶道、華道、書道、食文化など)・ファッション・建築・特定のジャンルにとらわれない芸術活動(複合)等

 

※実施にかかる費用は東京藝術大学文化・外交アートビジネスグループと三菱地所が一定額補助することを予定しております。

 

<応募対象者>
東京藝術大学在学の学生を対象とします。
個人でもグループでも構いません。

<実施媒体・場所>

《媒体》次の3つのいずれかの媒体で表現できる企画としてください。
・丸の内で会期中に公共空間で実施しできる企画
・YouTube、などのオンラインで配信できる企画
・リアルとオンラインを横断できる企画

《場所》次の3つのいずれかの場所の中から設定してください。
・丸ビル1Fマルキューブ (メイン会場)
・丸ビル3F回廊
・オンライン(YouTube/Zoom/Website  etc...)

 

<実施期間>
「藝大アーツイン丸の内2020」
本期間:10月26日(月)〜31日(土)
ガラコン:10月24日(土)〜25日(日)
※オンライン上で配信するものは期間後も配信可能です。

 

 

<配信>
オーディションや実施企画についてYouTubeなど複数のメディアでの配信を予定しております。

 

 

<応募方法>
いずれかの方法からご応募ください。

【1】添付ファイルの「02_応募書類」に必要事項を記入の上、pdf形式にて期日までに提出先メールアドレスまで提出してください。 

【2】専用のGoogle Form(以下URL)に必要事項を記入し、期日までに送信してください。
https://forms.gle/3pCQUtJa9P4R4mpZ7

応募締切:2020年8月16日(日)

 

 

<審査スケジュール>

<一次選考>
一次審査通過企画発表:2020年8月中旬

<最終選考>
選考期間:2020年8月下旬 ※オンライン面接を実施予定
実施企画(審査員賞)発表:2020年8月下旬

<審査員>
伊東順二 (東京藝術大学 社会連携センター特任教授、藝大アーツイン丸の内総合プロデューサー)
秋元康  (作詞家、東京藝術大学客員教授)
千住明   (作曲家、東京藝術大学社会連携センター特任教授、
藝大アーツイン丸の内音楽監督)
舘鼻則孝 (アーティスト、東京藝術大学非常勤講師)

協力   三菱地所、三菱地所プロパティマネジメント

 

 

<応募書類提出先・お問い合わせ>
東京藝術大学 社会連携センター/COI拠点 文化外交・アートビジネスグループ
(担当:長谷川、前久保)
bunka.gaikou@ml.geidai.ac.jp
TEL: 050-5525-2403

応募要項
​応募書類